HOME > 人材をお探しの企業様 > コンプライアンス
コンプライアンス

人材派遣会社シーエムシーは、現場で働くスタッフのみなさんが安心して働ける環境を維持し、顧客企業様に責任のある人材サービスを提供するために、コンプライアンス(法令遵守)にこだわり、積極的な推進に取り組んでおります。

コンプライアンスの推進
  • 適正な人材派遣と適正な業務請負

  • 人材派遣とは、労働者派遣法に基づき派遣元事業主の雇用する労働者が、派遣先企業(お客様)のために派遣先行の指揮命令を受けて就業することです。

    一方の業務請負とは、発注主(お客様)との請負契約に基づき、請け負った仕事の完成を目的として、業務を行う(民法第632条)ことです。

    人材派遣と業務請負の違いとは・・・【続きはこちら】

  • 社会保険への加入促進

  • シーエムシーは、社保加入率100%を目標に取り組んでおります。

    それは、『派遣元事業主が講ずべき指針』で労働者の就業状況から判断し、加入する必要がある派遣労働者は加入させてから派遣することとしている事はもちろんのこと、社会保険が、社会保障制度の一部であり、被保険者が病気・ケガ・老齢・失業などの生活困難をもたらすような事故にあったときに、保障する制度だからです。

    派遣スタッフが安心して働ける環境を維持するためにも、これからもシーエムシーは加入率100%を目指して努力してまいります。

安全衛生と教育の推進

シーエムシーは、安全衛生・教育推進室を設置し、社員の安全と健康を尊重し、ゼロ災害職場を実現するとともに、常に社員にとって快適で働きやすい職場環境の保全・構築に勤めてまいります。

その為には、まず、現場で働く社員の健康管理(定期的な健康診断の実施・過重労働の防止)だと考えております。

組織的には、定期的な安全衛生委員会、各営業所・各事業所での安全衛生ミーティングの実施により、今ある問題の早期改善に取り組んでおります。

また、地道な作業となりますが、現場で働く社員への導入教育・フォロー教育や声かけを徹底し、安全に対する意識づけを常に実施しております。

万が一事故が発生した場合も、問題発生時の報告系統をフルに機能させ、原因の検証・具体的対策の検討・決定事項の周知徹底を急ぎ、再発防止に向けて迅速な対応がとれるよう取り組んでおります。

ご検討をされたい企業様

シーエムシーは、製造・物流・事務・販売・ITなどさまざまな分野への人材派遣から、製造業での訂正な業務請負まで、企業様の抱えるさまざまな課題へコンプライアンスを遵守したベストソリューションをご提案します。

お問い合わせ・資料請求をご希望のお客様は、まず、お客様の『こうしたい!』を詳しくお聞かせください。


※  Webからのお問い合わせ・資料請求をご希望のお客様は以下ボタンをクリックしてください。

    お電話でのお問い合わせ・資料請求をご希望のお客様は、  シーエムシーの営業所一覧  を

    ご覧の上、お近くの営業所へご連絡ください。

「人」と「企業」を結ぶ人材派遣会社

株式会社 シーエムシー

〒160-0023

本社:東京都新宿区西新宿 7-23-1 TSビル7F

対応エリア:東京,神奈川,埼玉,千葉,群馬,栃木,茨城,福島,宮城,兵庫

一般労働者派遣事業許可番号:派13-080611

有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-301636